1. Top » 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

My Yahoo!からの移行先はProtopageにします(iGoogle→My Yahoo!→Protopage)

    1. WEB
  • 2016 09/04 (Sun)
以前のiGoogleに続き、My Yahoo!も9月末で終了してしまうので、移行先としてProtopageを選択しました。

Protopage

英語表示ですが、難しい英語は使われていないので、ある程度Webをいじれる人なら違和感なく作り込めると思います。
と言っても、しょせんはWidgetというRSSやブログパーツ、外部ページのフレーム表示での対応になるなので、ヤフオクの「マイ・オークション」やYahoo!路線情報の「路線検索」、Yahoo!ファイナンスの「ポートフォリオ」といったYahoo!独自のコンテンツはProtopageだと表示できないのが最大のネック。何とかしたい。

というわけで、以下にMy Yahoo!からProtopageに切り替えた際に設定した内容を記載します。

実際のイメージ

参考までに、下記に記載の設定をしたスクリーンショットを貼っておきます。あまり縦長画像にしたくないという都合上、ニュース系は中身を閉じた状態でスクショを撮っています。
今後にいろいろと変更する可能性はありますが、今の設定はこんな感じ。
Protopage設定 

ニュース系

RSSでの表示のみです。ほとんどがYahoo!ニュースのRSS。
いっぱい設定はしているけれど、ほとんど読んでいない。特に両サイドのカラム。

路線検索

今までは、My Yahoo!を開けば、My Yahoo!のページ上からすぐに路線検索ができたのですが、今後はそれができなくなります。
仕方ないので、「Bookmarks」というWidgetを使ってそこに必要なリンクをまとめるようにしました(Add widgets → Bookmarks)。ページを開くためのワンクリックはどうしても避けて通れない道となってしまいました。

マイ・オークション、ポートフォリオ

同様に、「マイ・オークション」や「ポートフォリオ」もMy Yahoo!上でサクッと確認できていたのが、今後はできなくなります。
なので、こちらも「Bookmarks」に追加しておきました。本来ならば、ポータル的なページでこれらはひと目で確認したい。不便になるなあ。

テレビ番組表

あんまりテレビは見ないのですが、PCから確認するのに便利だったので、Yahoo!テレビの「My番組表」もMy Yahoo!には表示させていました。それの代替がいまだに見つけられていません。My Yahoo!で表示されている形式のように、今やっているテレビ番組を縦にリスト表示して欲しいのですが……。
仕方がないので、Yahoo!テレビの「My番組表」のページ自体を座標指定して直接表示させるようにしました(Add widgets → Web page。Vertical offset:700、Horizontal offset:0)

天気予報

天気予報についても、何だかんだでYahoo!天気が一番精度が高い気がしていて愛用していました。代わりとなるブログパーツをいろいろと探してみたのですが、サイズが大きすぎたり、天気予報が外れまくっていたりと良いのが見つかりませんでした。
そのため、Yahoo!テレビの「My番組表」でやったのと同様に、tenki.jpの東京地方の天気予報ページを座標指定して直接表示させるようにしました(Add widgets → Web page。Vertical offset:400、Horizontal offset:10)。
これだと一日分の天気しか表示されないですが、ないよりはマシだし、フレーム内をスクロールすれば他の情報も見れるので良しとしました。

外国為替、国内株式

今まで表示していたので、惰性で今後も表示させたいと思いつつも、ブログパーツの選択肢自体が異様に少ない。片っ端から調べた結果、下記を使用させてもらうことにしました(Add widgets → Web widget code)。

今後の課題

いろいろやってはみましたが、今後の課題として以下について引き続き検討していきます。

  • ページの自動更新を盛り込みたい
My Yahoo!は15分おきに自動更新する設定にしていたのですが、Protopageにはそういう設定はないっぽい。RSS系は放っておけば更新されるのかもしれないですが(未検証)、外部の静的Webページを直接表示させている箇所もあるので、一定間隔でページ全体の更新をかけたい。
ブラウザのアドオンを入れてタブ自体を自動更新させれば実現はできるのですが、できればアドオン以外で実現させたい。これをどうするか。

  • Yahoo!独自コンテンツのページ内表示
現状だと、「Bookmarks」から新規ページに飛んで・・・とやるのを、やっぱり1ページ内で完結させたい。これ何とかならないかなあ。とにかくこれを何とかしたい。
「ポートフォリオ」については、Yahoo!ファイナンスを直接表示させることで対応できないかも考えたのですが、枠内に必要な情報が収まらないので諦めました。横にスクロールするくらいなら、新規でタブを開いて大きい画面で見ちゃったほうが早いので。



紙の新聞、雑誌が消えたら、日本のジャーナリズムが死ぬ?ウェブメディアにジャーナリズムはない?10分で読めるシリーズ紙の新聞、雑誌が消えたら、日本のジャーナリズムが死ぬ?ウェブメディアにジャーナリズムはない?10分で読めるシリーズ
MBビジネス研究班

まんがびと 2016-05-13
売り上げランキング : 203926

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事
スポンサーサイト

【Book】ぜんぜん気にしない技術(家入 一真、森田 正康)

「ぜんぜん気にしない技術」(家入 一真、森田 正康)を読んだ。

ぜんぜん気にしない技術ぜんぜん気にしない技術
家入 一真 森田 正康

クロスメディア・パブリッシング(インプレス) 2013-12-13
売り上げランキング : 103489

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

<目次>
1時間目 世の中
2時間目 自分
3時間目 人間関係
4時間目 仕事
5時間目 理想と現実
6時間目 お金

期待していた内容とはかなり違ったけど、家入一真という人もそれなりに考えてはいるんだなぁという印象。
期待していたのは、「ふてぶてしく生きるには」とか「お金がなくても起業できる」とかそんな内容。
ここら辺は素直にホリエモンの本を読んだ方がいいのかも。
語り口調じゃない方が個人的には良かったかなとは思う。
関連記事

Webサービス使い分け

    1. WEB
  • 2015 04/11 (Sat)
Twitter

リアルタイムに思いのたけをぶちまけるところ

Facebook

遊びに行った時の記録を残すところ。リア充モード。いわば、たてまえ。
最近では、位置情報も残すようにしている。

LINE

メールの替わりに取って代わったコミニュケーション兼クーポン受領ツール。
タイムラインとかそこらへんは一切見ていない。

ブログ

何かいろいろとまとめるところ。実質的に機能していない(更新しなさいw)

mixi

もはや廃墟。ほとんどログインすらしなくなった

それ以外のブログ・SNS系サービスは今のところ使用していない。
上記の全ては、基本的に会社の人には知らせないというのが我がポリシー。

InRed特別編集 決定版 大人のためのLINEのトリセツ。 (e-MOOK)InRed特別編集 決定版 大人のためのLINEのトリセツ。 (e-MOOK)

宝島社 2015-02-19
売り上げランキング : 2828

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

電車で出会った旅人(東京メトロ ショートストーリー コンテスト応募作)

以下は、「東京メトロ ショートストーリー コンテスト」に応募した作品(見事に落選しました笑)。
せっかく書いたまま埋もれるのも何なので、ここにアップすることにします。
(改めて読み返してみると、「国際都市、東京」のくだりが突拍子もなさすぎですね。)

---------
地下鉄の中で質問をされた。
「赤坂見附に行きたいのだが、どう行けばよいのか?」と。

おそらくは、海外から日本に来た旅行者であろう。
彼の話す英語の全ては聞き取れなかったけれど、そう言っているのは伝わった。

海外からの旅行者を見ると、嬉しい気持ちになるようになったのはいつからだろう。
きっと、一人で海外を旅するようになってからだ。

前の会社を退職した後、僕はバンコクを旅していた。
バンコクのMRTという地下鉄に乗って移動して回ったことを思い出す。
乗り換えが分からずに困っていた僕に、バンコクの人々は話しかけてくれたっけ。
英語と、たまに入り混じる日本語で。
いきいきとした、のびのびとした語り口調。
彼らからいろんなパワーをもらったっけ。

「良い旅になるといいですね」
乗り換え方法を旅行者に伝えた後に、無意識にそんな言葉が口をついて出た。
満面の笑顔で応えてくれる旅行者。

この外国からの旅行者は、どういう目的で日本に来たのだろう。
旅を終えて国に戻ったら、何を思い、どういう暮らしをするのだろう。
いろんな人がいる。いろんな生き方がある。

国際都市、東京。僕はこの街で生きていく。

良い旅を!
心の中で、僕は先ほどの旅行者に改めてそう語りかけた。

映画『きっと、うまくいく』感想

映画「きっと、うまくいく」を観てきました。
インド映画は観るの初めてだったけど、元気の出る良い映画だったと思います。

きっと、うまくいく [DVD]きっと、うまくいく [DVD]

Happinet(SB)(D) 2013-12-03
売り上げランキング : 1280

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



『きっと、うまくいく』ボリウッド4予告 - YouTube

Aal Izz Well !
(ちなみに、最初はAll Is Welなのかと思っていたのだけれど、調べたら『Aal Izz Well』(アール イズ ウェル)でした。)

『きっと、うまくいく』は予定調和だったりオチが読めたりはしましたが、高評価をあげたい。
3時間という長丁場だったけど、笑いあり涙ありで退屈しなかった。
インド映画いいなぁ。

映画の中で印象に残ったフレーズ。
「好きなこと、才能あることを仕事にしろ。じゃないと50年後にベッドの上で後悔する。」
昨日見た『桐島、部活やめるってよ』の、「今は好きなことをやっているけど、将来それを仕事にできるとは思っていない」高校生との対比。

この2つの対比がすごく考えさせられた。
自分に当てはめてみると・・・。
本当にうまくいくのかという風に信じきれない自分もいるだろうし、好きを仕事にして収入が下がることを恐れる自分もいるだろう。
ここら辺は本当に難しい。これに答えが出せた時に、次のステージに進めるような気がする。

アール イズ ウェル。
主題歌でも頻繁に出てくるこのフレーズ、かなり気に入った。


「心は臆病だ。だから、臆病を麻痺させる。不安を無視する勇気が出る。」
関連記事

Page Top

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

百舌

Author:百舌
都内某所で働くSE
ロストジェネレーション
社畜二段

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
etc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。