1. Top » 
  2. 2008年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

「自己管理マニアのEXCEL活用法」を読んだ

    1. WEB
  • 2008 11/30 (Sun)
自己管理マニアのEXCEL活用法

睡眠時間も含めた一日の残り時間を管理するというのは、使えるかも。
ただ、一覧表が情報詰め込みすぎでゴチャゴチャしているので、
この表をそのまま導入するとした場合、見かたに慣れるまでは使いにくそう。

それぞれの作業にかかる所要時間を見積もっておいて、
その日のスケジュールに当て込むのがいいのかも。
なんだ、それって結局、WBS(Work Breakdown Structure)じゃん(笑)
関連記事
スポンサーサイト

デスクトップPC復旧と新マシンの皮算用

ちょっと前から起動しなくなっていたデスクトップPCの復旧をようやく終えました。
どうも、一番最後に増設したハードディスク(HDD)がご臨終しているっぽい。
コイツを外すと正常に起動することを確認済み。
俺の200GB分のデータが・・・orz

最近は、使用しているのがもっぱらノートPCなので、
デスクトップマシンHDDのデータを参照するのに難儀していました。
というわけで、今回久々についでにデスクトップのケースを開けたついでに、
windowsの入っているHDD以外を全て取っ払ってみました。
取っ払ったHDDの数、2つ。
タワー型PCの意味がなくなりました(笑)

この取っ払ったHDDは、外付け用のHDDに改造して、
ノートからもデスクトップからも見れるようにしておきたい。
片方は80GBで、もう片方は復旧できるか不明の200GBだから、
無理して外付け化する必要あるのかとは思うけど、とりあえずやる。

デスクトップマシンは捨てずに、開発用マシンとして手元に残しておきたい。
やっぱりノートPCのキーボードはあまり好きじゃない。

ただ、今のデスクトップマシンは、6年前に自作したやつだから、
スペック的にもかなり古くなってきました。
Windows XPはいいとしても、デュアルコア、クアッドコアのご時世に、
CPU:Pentium 4 2.40GHz、メモリ 1GB(512MB×2)というのは、
スペック的に少々物足りなさが残ります。
こいつでVisual Studio 2008がサクサク動くか疑問。
いや、たぶん動くだろうけど。

で、閃めきました。

新しいの買っちゃうか☆

ただ、以前に自作をした際に、恐ろしく面倒くさかった記憶があるので、
今回はそれは避けたい。
また、デスクトップに関しては、メーカー製を買うのは
ボッタクラレ以外の何者でもないので、これもパス。
というわけで、選択肢は自動的にBTOのみに。
パーツへのこだわりもほとんどないので、
スペックと値段のバランスが取れていればOK。

以下、ドスパラでのWeb見積もり結果。
なんで、ドスパラを選んだかというと、ろじぱらの人がココで買ってたから。

↓↓↓↓↓↓↓↓
▼Prime PC
 ■Prime Magnate IM
 基本スペック :
  ■IntelR Core"! 2 Duo E8500 (デュアルコア/3.16GHz/L2キャッシュ6MB)
  ■2GB メモリ (DDR2 SDRAM 800MHz / デュアルチャンネル)
  ■IntelR G31 Express チップセット マイクロATXマザーボード
  ■500GB ハードディスク (7200rpm / シリアルATA II)
  ■DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R×18/ DVD-RAM×12/ DVD2層書込み対応)
 
 スペック変更・オプション追加は下記の通りです
  ● 静音パック:★まんぞくコース (CPUFANの静音化) ×1 に変更
  ● オープンベイ:7in1カードリーダー の追加 ×1 に変更
  ● 電源:EVERGREEN SilentKing 550W (静音電源) ×1 に変更
 
 単価:¥67,259 ×1 計:¥67,259

▼Prime PC
 ■Prime Magnate GCD
 基本スペック :
  ■IntelR Core"! 2 Duo E7300(デュアルコア / 2.66GHz / L2キャッシュ3MB)スペックUP!
  ■FOXCONN G31MX-K (IntelR G31 Express チップセットマイクロATX マザーボード)
  ■1GB メモリ(DDR2 SDRAM 800MHz / デュアルチャンネル)
  ■160GB ハードディスク (7200rpm / シリアルATA II)
  ■DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R×18/ DVD-RAM×12/ DVD2層書込み対応)

 スペック変更・オプション追加は下記の通りです
  ● 静音パック:★まんぞくコース (CPUFANの静音化) ×1 に変更
  ● メモリ:1GB DDR2 SDRAM(800MHz/1GB×1) ×1 に変更
  ● ハードディスク:500GB シリアルATA II HDD (7200rpm) ×1 に変更
  ● オープンベイ:7in1カードリーダー の追加 ×1 に変更
  ● 電源:EVERGREEN SilentKing 550W (静音電源) ×1 に変更
 
 単価:¥62,259 ×1 計:¥62,259
↑↑↑↑↑↑↑↑

【以下、自分用備忘】
 上と下との違いは、CPUとマザーボードのみ。
 5000円しか変わらないとなると悩むけど、Core 2 Duo E8500がベストか。
 クアッドコアや、i7までのスペックは求めない。あくまでもサブ機。
 最初は、スリムモデルを考えたけど、それを買っちゃうと今後に繋がらないのでパス。
 拡張するのが面倒くさいと言いつつも、拡張性ゼロだとそれはそれで問題がある。
 でも、サブマシンになりそうなので、今のデスクトップ(タワー型)ほどのサイズは必要ない。
 以上の経緯から、ミニタワーを選択肢とする。
 
 windows XPやOffice 2002は以前に自作した際のがあるから、これを流用。
 Office 2007のGUIは、各人の生産性を下げるため変更されたとしか思えないので、
 当分関わらない予定。慣れればいいとかそういう次元じゃない。
 
 メモリは、本当は2GBの一個刺しにしたかったのだけれど、
 選択肢になかったのでとりあえず。
 3GBの壁を越えるつもりはないけど、既存の512MBもできれば流用したい。
 買うのが決定したら、別途相談要望してみること。
 
 HDDは、1TBも考えたが、しょせんはサブマシンだし、
 内臓のHDDの容量が大量にあっても意味がないので、500GBに。
 今後は外付けHDDの時代だ。
 500GBもいらないだろうというツッコミは回避(安いんだもん)。
 
 難点は、映像出力がアナログモニター(D-Sub 15ピン)しかないこと。
 非Vistaだし、ゲームしないから、グラフィックボードはオンボードでよいのだけれど、
 デジタル出力のために追加すべきか。
 買うのが決定したら、選択肢以外の安めのグラボ追加を相談要望してみること。
 
 モニタは他で買う。既存の15インチはには引退してもらおう。
 22インチワイドで、デジアナ両対応、HDMI装備が必須。


購入目的としては、どちらかというとスペックの問題よりも、
自分で適当に作ったから、マシン構成的に少々不安定なのを騙し騙し使っていて、
それをそろそろ解決したいという意図の方が大きそう。
ここまで書いて、情報の整理が出来たので個人的には満足。

とりあえず、新マシンを買うかどうかは別として、
モニタだけでも近日中に買おう。
さすがに、今の時代に1024×768の解像度だけではキツイ。
これだけは何ともならない。
 購入予定日:12/7←P-Oneカードの7日10倍の日(笑)

まずはマシンのクリーン再インストールしようっと。
関連記事

小室被告保釈。個人的には応援したい

    1. WEB
  • 2008 11/22 (Sat)
小室被告保釈…「音楽で頑張りたい」

マスコミからガンガンに叩かれまくっているけれど、
個人的には小室哲哉には頑張って欲しいと思っています。
もっと悪いことをしていて、しれっと社会復帰してる人たちが
世の中にはいっぱいいるというのに。

小室を応援してしまうのは、
俺の高校時代が小室サウンド全盛で、
その空気を全身に感じ取って育ったからというのが
影響していると思います。

globeの「DEPARTURES」は、今聴いても名曲だと思うし、
H Jungle with.tの「WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント」には、
どれだけ励まされたか数え切れない(今でも大好きです)。

高校時代の水泳部での練習中、頭の中でリズムをとっていた歌は、
安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」で、
19歳になった時に改めて聴いて、新たな感動を覚えた記憶もあるし、
hitomiの「by myself」や「problem」といった、
いわゆる”重い系”の歌も好きでした。
globeでは、「Joy to the love (globe)」や「FREEDOM」、
「Can't Stop Fallin' in Love」なんかにも思い入れがあります。

そして、俺がまだ小学生だか中学生だかの頃に見て影響を受けまくった映画、
「ぼくらの七日間戦争」の主題歌「SEVEN DAYS WAR」も小室哲也。

このように、今の小室は全く聴かなくなってしまったけれど、
当時の俺には小室はなくてはならない存在だったのです。
(ちなみに、TMNの頃はほとんど知りませんw)

2chで、募金運動でもするかwという書き込みがあったけど、
借金返済への募金運動とかを有志の人が始めだしたら、
募金に協力してもいいかなと思っている自分がいます。
誰か始めるかな?
関連記事

P-oneードを作ってみた

今さら感がものすごい漂いますが、
P-oneカードというクレジットカードを作ってみました。

P-oneカードは、ショッピングや公共料金が請求時に、
いつでも1%割引になるクレジットカードです(1%だからP-one。たぶん笑)。
さらに、2009年2月まで、毎月7日はポイントが10倍になるという。

前々から気になっていたものの、申し込みとかが面倒くさくて
ずっと申し込まずにいたのですが、ようやく申し込み。
今までは、電車系はViewカード、その他はライフカード
というような感じで使っていたのですが、
今後はP-oneカードがメインになりそう。

2009年3月1日より、1%OFF特典の上限が15万円までに変更になるようですが、
月にそこまで使わないから問題なし。
毎月7日のポイント10倍、来年2月以降も延長にならないかな。
今さら感と最初に書いたのは、ポイント10倍となる期間が残り少ないからです。

ちなみに、今の手持ちのカードとしてはこんな感じ。
・VIEWカード(ルミネカード)(JCB)
・アプラスカード(TSUTAYA Wカ-ド)(JCB)
・セゾンカード(PARCOカード)(VISA)
・ライフカード(MASTER)
・エポスカード(VISA)
・GEカード(クラブドンペンカード)(VISA)
・DCカードゴールド(VISA)

そんなに持ってどうするんだというツッコミがきそうですが、
実質的にはライフカードとVIEWカードしか使っていません(笑)
DCカードは会社の福利厚生で無料だったので、とりあえず作ってみました。

今後の予定としては、
 GEのクラブドンペンカードをDCのものに変更
 ビックカメラSuicaのViewカードを追加
をしたい。
時期を見ながらのんびりやります。

エポスカードもいらないといえばいらないから、切ろうかどうか迷い中。
TSUTAYA Wカ-ドは、S10C0に下げてあるから、
実質はTポイント用にしか機能してません(笑)
TSUTAYAも滅多に行かないし。
関連記事

禁煙カウンタ

    1. WEB
  • 2008 11/09 (Sun)
禁煙カウンタをブログパーツとして設定してみた。

リンク先より
==============================
このスクリプトは、禁煙開始日時の設定により現在までの
禁煙継続日数や時間などを
JavaScriptのdocument.writeで出力表示するものです。
==============================


まだ開始していないので、暫定的に明日の日付を入れています(笑)
早いところ、禁煙再開しなくちゃ。
関連記事

新宿ギフト券買い取り相場

    1. Tips
  • 2008 11/09 (Sun)
新宿西口思い出横丁そば大黒屋
 ルミネ商品券 94%買い取り
 JCBギフト券 96%買い取り

ともに1000円券の場合
関連記事

基本情報技術者試験の自己採点

ネットに出回っていた合格予測ライン。

=================================================-
午前ライン一覧表
70~80:確定ライン      さっさとソフ界にお逝きなさい。午後が受かってればの話だけど
65~70:ほぼ確定ライン   受験番号と生年月日を間違えてなければ大丈夫
60~64:まぁ大丈夫ライン  滅多には落ちないだろうけど、落ちることもある。
58~59:多分大丈夫ライン  多分大丈夫だけど、運が悪いと落ちる
56~57:微妙+ライン     正答した問題の組み合わせあまりにも悪い+問題の難易度次第では落ちるかも
54~55:微妙ライン      正答した問題の組み合わせ次第
52~53:限界ライン      正答した問題の組み合わせ、問題の難易度、受験者総平均次第
49~51:神頼みライン     悪運の強い人は受かる。合格率10%ぐらい
00~48:無理         これから半年、ぬこ先生と一緒に勉強しましょう

午後問題。
午後で点数聞く前に計算しろ
【問1】10%    【問4】20%    【言語1】10%
【問2】10%    【問5】20%    【言語2】20%
【問3】10%

簡単計算法:
   (問1、問2、問3、言語1の正答数)+(問4、問5、言語2の正答数)×2
  --------------------------------------------------------------×100 = 正答率(%)
   (問1、問2、問3、言語1の問題数)+(問4、問5、言語2の問題数)×2

80~100%:合格
70~79%:多分合格
65~69%:微妙
60~65%:運次第、20%の問題を7割以上 or 10%の問題を9割以上とってればいけるかも
 0~59%:今からJAVAの勉強すれば、半年後には取れるだろう。
=================================================-

で、私の結果。
 午前 47/80 正答率:59%
 午後 26/35 正答率:77%(選択はJava/Java)


たぶん落ちたorz

午後は、正答率8割近いから問題ないのだけれど、午前が微妙。
以前に受けた素人時代の時は、午前も午後もチンプンカンプンだったけど、
この業界にいれば、事前準備なしの状態でも午後問題は何とかなる。
仕事で全く使ったことのないJavaをあえて選んで受けたけど、
ホントに何とかなった(私は仕事で.NET開発に携わっています)。

ただ、午前問題に関してはは、きちんと準備しておかないと厳しいですね・・・。
今回、準備不足は否めない。
次こそは事前準備を万全にして受けなくては。
関連記事

Page Top

カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

百舌

Author:百舌
都内某所で働くSE
ロストジェネレーション
社畜二段

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
etc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。