1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. デスクトップPC復旧と新マシンの皮算用
  4. 製品レビュー » 
  5. デスクトップPC復旧と新マシンの皮算用

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

デスクトップPC復旧と新マシンの皮算用

ちょっと前から起動しなくなっていたデスクトップPCの復旧をようやく終えました。
どうも、一番最後に増設したハードディスク(HDD)がご臨終しているっぽい。
コイツを外すと正常に起動することを確認済み。
俺の200GB分のデータが・・・orz

最近は、使用しているのがもっぱらノートPCなので、
デスクトップマシンHDDのデータを参照するのに難儀していました。
というわけで、今回久々についでにデスクトップのケースを開けたついでに、
windowsの入っているHDD以外を全て取っ払ってみました。
取っ払ったHDDの数、2つ。
タワー型PCの意味がなくなりました(笑)

この取っ払ったHDDは、外付け用のHDDに改造して、
ノートからもデスクトップからも見れるようにしておきたい。
片方は80GBで、もう片方は復旧できるか不明の200GBだから、
無理して外付け化する必要あるのかとは思うけど、とりあえずやる。

デスクトップマシンは捨てずに、開発用マシンとして手元に残しておきたい。
やっぱりノートPCのキーボードはあまり好きじゃない。

ただ、今のデスクトップマシンは、6年前に自作したやつだから、
スペック的にもかなり古くなってきました。
Windows XPはいいとしても、デュアルコア、クアッドコアのご時世に、
CPU:Pentium 4 2.40GHz、メモリ 1GB(512MB×2)というのは、
スペック的に少々物足りなさが残ります。
こいつでVisual Studio 2008がサクサク動くか疑問。
いや、たぶん動くだろうけど。

で、閃めきました。

新しいの買っちゃうか☆

ただ、以前に自作をした際に、恐ろしく面倒くさかった記憶があるので、
今回はそれは避けたい。
また、デスクトップに関しては、メーカー製を買うのは
ボッタクラレ以外の何者でもないので、これもパス。
というわけで、選択肢は自動的にBTOのみに。
パーツへのこだわりもほとんどないので、
スペックと値段のバランスが取れていればOK。

以下、ドスパラでのWeb見積もり結果。
なんで、ドスパラを選んだかというと、ろじぱらの人がココで買ってたから。

↓↓↓↓↓↓↓↓
▼Prime PC
 ■Prime Magnate IM
 基本スペック :
  ■IntelR Core"! 2 Duo E8500 (デュアルコア/3.16GHz/L2キャッシュ6MB)
  ■2GB メモリ (DDR2 SDRAM 800MHz / デュアルチャンネル)
  ■IntelR G31 Express チップセット マイクロATXマザーボード
  ■500GB ハードディスク (7200rpm / シリアルATA II)
  ■DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R×18/ DVD-RAM×12/ DVD2層書込み対応)
 
 スペック変更・オプション追加は下記の通りです
  ● 静音パック:★まんぞくコース (CPUFANの静音化) ×1 に変更
  ● オープンベイ:7in1カードリーダー の追加 ×1 に変更
  ● 電源:EVERGREEN SilentKing 550W (静音電源) ×1 に変更
 
 単価:¥67,259 ×1 計:¥67,259

▼Prime PC
 ■Prime Magnate GCD
 基本スペック :
  ■IntelR Core"! 2 Duo E7300(デュアルコア / 2.66GHz / L2キャッシュ3MB)スペックUP!
  ■FOXCONN G31MX-K (IntelR G31 Express チップセットマイクロATX マザーボード)
  ■1GB メモリ(DDR2 SDRAM 800MHz / デュアルチャンネル)
  ■160GB ハードディスク (7200rpm / シリアルATA II)
  ■DVDスーパーマルチドライブ(DVD±R×18/ DVD-RAM×12/ DVD2層書込み対応)

 スペック変更・オプション追加は下記の通りです
  ● 静音パック:★まんぞくコース (CPUFANの静音化) ×1 に変更
  ● メモリ:1GB DDR2 SDRAM(800MHz/1GB×1) ×1 に変更
  ● ハードディスク:500GB シリアルATA II HDD (7200rpm) ×1 に変更
  ● オープンベイ:7in1カードリーダー の追加 ×1 に変更
  ● 電源:EVERGREEN SilentKing 550W (静音電源) ×1 に変更
 
 単価:¥62,259 ×1 計:¥62,259
↑↑↑↑↑↑↑↑

【以下、自分用備忘】
 上と下との違いは、CPUとマザーボードのみ。
 5000円しか変わらないとなると悩むけど、Core 2 Duo E8500がベストか。
 クアッドコアや、i7までのスペックは求めない。あくまでもサブ機。
 最初は、スリムモデルを考えたけど、それを買っちゃうと今後に繋がらないのでパス。
 拡張するのが面倒くさいと言いつつも、拡張性ゼロだとそれはそれで問題がある。
 でも、サブマシンになりそうなので、今のデスクトップ(タワー型)ほどのサイズは必要ない。
 以上の経緯から、ミニタワーを選択肢とする。
 
 windows XPやOffice 2002は以前に自作した際のがあるから、これを流用。
 Office 2007のGUIは、各人の生産性を下げるため変更されたとしか思えないので、
 当分関わらない予定。慣れればいいとかそういう次元じゃない。
 
 メモリは、本当は2GBの一個刺しにしたかったのだけれど、
 選択肢になかったのでとりあえず。
 3GBの壁を越えるつもりはないけど、既存の512MBもできれば流用したい。
 買うのが決定したら、別途相談要望してみること。
 
 HDDは、1TBも考えたが、しょせんはサブマシンだし、
 内臓のHDDの容量が大量にあっても意味がないので、500GBに。
 今後は外付けHDDの時代だ。
 500GBもいらないだろうというツッコミは回避(安いんだもん)。
 
 難点は、映像出力がアナログモニター(D-Sub 15ピン)しかないこと。
 非Vistaだし、ゲームしないから、グラフィックボードはオンボードでよいのだけれど、
 デジタル出力のために追加すべきか。
 買うのが決定したら、選択肢以外の安めのグラボ追加を相談要望してみること。
 
 モニタは他で買う。既存の15インチはには引退してもらおう。
 22インチワイドで、デジアナ両対応、HDMI装備が必須。


購入目的としては、どちらかというとスペックの問題よりも、
自分で適当に作ったから、マシン構成的に少々不安定なのを騙し騙し使っていて、
それをそろそろ解決したいという意図の方が大きそう。
ここまで書いて、情報の整理が出来たので個人的には満足。

とりあえず、新マシンを買うかどうかは別として、
モニタだけでも近日中に買おう。
さすがに、今の時代に1024×768の解像度だけではキツイ。
これだけは何ともならない。
 購入予定日:12/7←P-Oneカードの7日10倍の日(笑)

まずはマシンのクリーン再インストールしようっと。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://migakeba.blog95.fc2.com/tb.php/37-dfb792f7 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

百舌

Author:百舌
都内某所で働くSE
ロストジェネレーション
社畜二段

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリ
etc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。